ホーム

iWAMプログラム

認識スタイルを可視化 個人・チーム・組織の強みを活かした
成功戦略を立てる

組織を活性化させる精度の高い自己認識ツール iWAM

iWAM(アイワム)とは、2001年ベルギーでパトリック・E.C.・メルレベーデにより開発された従来の適性検査とは全く異なる、高い精度をもつ自己認識ツール。
iWAMとは Inventory for Work Attitude and Motivationの略。
「職場における動機づけと行動特性」のことで、個人が特徴的に使う言葉に着目し、認知科学を応用して、社員の興味・価値観、動機を可視化。16カテゴリーで48の認識スタイルに細分化することで、個人・チーム・組織の特徴を的確に診断します。iWAM を活用し、より効果的な人材マネジメントを行うことで組織力の向上を支援します。

多くの職場では、仕事への認識スタイルの違いによって様々な問題が起きている

多くの職場で、様々な問題が起きている

  • 相手が何を考えているのか理解できない
  • 一生懸命に説明したのに理解されない
  • 分かりました、と言ってくれるがいつまでたっても相手の行動が変わらない
1

iWAM 診断テスト

インターネットの環境があればどのパソコンからでも受検可能。テストサイトにアクセスし、40問の質問に回答。

2

レポートで認識スタイルを可視化

  • パーソナルレポート

    自己理解

    個人の強みを活かした
    成功戦略の立案

  • チームレポート

    チーム理解

    チームの強みと改善点を
    踏まえた企業風土改革

  • 卓越モデル

    優秀な社員をモデル化

    業績不振者のサポート
    採用指針や面接基準の策定

矢印
3

結果を基に各種サービスの提供

結果を知る

フィードバック
iWAM 診断テストの結果や認識スタイルについて解説
受検者の気づきを促進するようにサポート
研修・セミナー
リーダーシップ研修 / マネジメント研修 /
管理職研修 /
キャリアデザイン研修 /
セルフマネジメント研修、他
その他
キャリアカウンセリング /
ビジネスコーチング
採用基準の策定 /
スキルマップ立案

期待される効果

  • 1. 自己理解の促進

    客観的指標によって自分の行動特性や動機づけの特徴を自ら理解できます。
  • 2. 気づきの促進

    仕事において自分が意識しているスタイルと意識が向きにくいスタイルを可視化することで、自身の課題 ( 望まない結果がどのような行動パターンや思考によって起こるのか ) を冷静に分析できます。
  • 3. 他者理解の促進

    認識スタイルによる行動や思考の違いを理解することで、多様性を相互に尊重することができます。
  • 4. 能力開発の促進

    自分が決めた課題への取り組みを定期的な面談を通して徹底的にフォローすることで、確実な行動変容へ繋げます。

パーソナルレポート

標準グループとの比較

受検者のスタンダートグループ(日本人受検者の 66% が入る平均的な母集団)との相対値で表示されるため、自分の認識スタイルの特徴を客観的に分析できます。

標準グループ

動機付けの基本的要素

動機付け基本的要素

認識スタイルグラフ(全体像)
認識スタイルグラフ(全体像)

認識スタイルの全体像をチャート化。スタンダートグループと比較して相対的に高い順に時計回りに並んでいます。
受検者が自分の特徴(強みと課題点)を理解し、現状と照らし合わせて行動目標を立てるためのデータとして活用できます。

仕事での認識スタイルを可視化し、
社員のリソースを最大限に活用することで
個人・チーム・組織の活性化を目指します。

HOME

pagetop